読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんたんのつれづれダイアリー

日々の出来事や思い出などをつれづれなるままに綴っていきます

会社に行きたくない…

[鬱々した内容なので閲覧注意!!]

久しぶりに涙が出てきた

女性ホルモンの関係でしょうか?なんだかすごーく会社に行きたくない気分。

人生の修行と考え、自分には向いてないだろうな〜と思ってた職種に就き早や4か月。最初は死にたくなるくらい辛かったですが、なんとなくやり過ごせるようにはなってきました。

がしかし、学生時代から“自分には向いてないだろうな〜”と薄々勘付いていたことを仕事としてやっているのでやっぱり辛くなる時もあります。
そう!今みたいに!
じゃあなんで転職したのかって話になりますが、“向いてないかも知れないけどやってみないと分からない”というチャレンジ精神から。あと実家に戻りたいという希望もあり。自分で決めたことではありますが、前職では周りの方々にも恵まれ、お給料もそこそこ、多分今の仕事よりも向いていたと思うので、未だに自分の選んだ道が正しかったのかと思うこともあります。
それでも転職して分かったことも沢山あるので経験値は上がったし、どーなんだろうか?

学生時代より人に相談されたり悩みを聞いたりすることが多かったです。私がその人にとって最良な答えが出せていた訳ではないと思っているのですが、ただ聞いてあげるだけで半分くらいは解決してしまうこともあったりするので、私はただ聞いていただけのような気もしています。
そんなことでその人が少しでも明るくなれたら私も嬉しかったので、どんな業務に当てはまるか分かりませんがいつかそんな仕事が出来たらなと。

アナライザーというよりサポーター気質なのかも知れませんね。

あともう少しで日曜も終わりですね。
辛くても月曜は来る。
なんとか気分が明るくなれば良いのですが。

晩婚かっ!

アラサーが最後に信じるもの

どこかでアラサーは最後、占い師に助けを求めると聞いたことがあります。
年齢や美貌など数年前の自分より価値が低くなっていることを自覚し、未婚のアラサーは“私はいつ結婚出来るのだろう?”という不安から、藁にもすがる思いで占い師の門を叩くのかもしれませんね。

かくゆう私もアラサーな訳なんですが、2回ほどそのような方にお世話になったことが。
占い師さんというか“よく視える方”なんですが。
理系女子ではありますが、“霊”みたいな目に見えない存在を信じていたりします。
というのも、我が妹は結構霊感が強いみたいで、視えたりすることもあるらしい。身近にそんな人がいるので、私は“視える方”の存在を信じているのです。
私自身には全くそんな力はなく、平々凡々な人間なんですがね。

セッション一回目の思い出

初めてセッションしたのは社会人になる少し前のことです。社会人になる不安みたいなものの相談や身内で亡くなった者についてお伺いしました。
そんな折、私の守護霊の話になりまして。私の守護霊は母方の祖父だそうです。祖父は母が中学の時に亡くなっているため実際に会ったことはありませんが、小さい頃から祖父の話を聞いて育っており、祖父は私の憧れの存在でもあっりました。そのため祖父がいつでも私を守ってくれていると知って嬉しかったな。
心が辛い時は仏壇の前に座り、仏壇の祖父の写真に向かって心の中で話しかけ、自分を奮い立たせています。

セッション二回目の思い出

二回目は正確には私ではなく母が私のことを聞いてくれたんです。母が電話越しで、

あんたのことも聞いたんだけど、

あんた晩婚だって。

晩婚
晩婚
晩婚!?

まだまだ働かなくちゃいけないのー!ガーン( ̄◇ ̄;)

晩婚って何歳くらいからなんですかね?ネットで調べたところ明確なものはなく、35〜40歳以上で結婚した場合を晩婚と呼ぶんだとか。

晩婚ってかなり振り幅あるよね?阿川佐和子さんみたいに60歳過ぎての結婚も晩婚だし。つーことは、定年までバリバリ働き続ける可能性もあるってことか…。

いーやーだー!!

再決意!!

三年後のオリンピックまでに結婚します!!←リアルタラレバ女な件

晩婚と言われましたが、人生は変化するものです。

人生変えてこっ!チェーンジ!!

とゆーわけで、決意も新たに婚活頑張ります。

ねぇ〜あげてよ〜

ママンの中での位置付け

今月の初めが母の誕生日でして、誕生日を機にこのブログのリンク先を教えました。
私以上に妹に理不尽な思いをさせられている母にとって私のブログでの妹ネタは“スカッ”とするらしく、母の中でのブログの立ち位置は

ブログに妹ネタをアップする=成敗する

なんだそうで、隠語として私の中では定着しています。

ですが、妹にこのブログの存在がバレてしまったら

私が殺されてしまう!

そのため、安易に広めないよう釘を刺したのですが…

知り合いにめっちゃ教えてたー!

まぁいいんだけど、いいんだけど…

私が殺されたらママンのせいな!

ママンはネタ提供者??

私が会社から帰ってくると母から、

最近、ブログって更新してる?

としゅっちょう聞かれるようになりました。
平日は仕事から帰ってくるのも遅いので、更新できないことが多いです。その旨を母には話しているのですが、母が

今日はこんな理不尽なことがあって〜

と妹のことでほぼ毎日報告され、

まー、妹だから通常運転だよね。

と私が返すと、

ねぇ〜ブログにあげてよ〜

とネタの売り込みが始まります笑

これ、私のつれづれ日記だから!ママンのじゃないから!!

母自身がブログをやれば万事解決な訳なんですが面倒らしい。

基本的には自分が経験したこと、それに対して思ったこと、書きたいことを書いていきたいので母からの提供ネタで書くことはこれからもないかな?書きたいと思った時は別ですが、一旦母というクッションを挟むと新鮮味がなくて、なかなか面白おかしく書けない気がするんです。(今でも面白いかって言ったらそーでもないんですが。)

ごめんね、ママン。

不思議なこと

ブログをやっていて不思議なことが。それは…

妹ネタをアップした時のアクセス数が多く、はてなスターもたくさんつけてくれる

ことです。読んでくださってる方が沢山いらっしゃるのはスゴく嬉しいのですが、なんでなんだろうかと。

ブログの内容はただの雑記みたいなもののため、皆さんに役立つ情報は残念ながらほぼ皆無。
それでも読んでくださるPCもしくはスマホの前のみなさま。
いつもありがとうございます!!

方向音痴と姉妹二人旅

かなりの方向音痴です

方向音痴で地図がまともに読めません!
スマホに地図を出したら、スマホをグルグル回しちゃいます。
なので、時間通りに初めての目的地に着くにはかなりの時間が掛かるのを想定してかなり早めに家を出ます。

最近も、駅から徒歩7分の場所に

Google Mapさんの音声案内を頼ったにも関わらず、30分迷いました!

どーゆーこっちゃねん!!

そのため、友達には

方向音痴だから遅れたらごめんね。迷ったら電話するね。迎えに来てね。

と、伝えています。運良く優しく地図の読める友達に恵まれているので、迎えに来てくれたり、案内してくれたりしています。←恵まれすぎている件

初めての場所に一人で行く場合では、

なけなしの地図読解力と動物の勘で今のところたどり着いてます!

妹との旅行

我が妹と二人で旅行に行くと私が地図係になります。

この私がっ!!

まともに地図が読めない私に妹は

なんで分からないの!

的なことを言ったりするわけなんですが、

妹も読めないんだよな、これが。

理不尽だーー!!

妹と私では旅行への向き合い方も真逆で、

妹→きっちり調べて、クーポンとかも事前に準備
私→行きたい所をざっくり目星をつけて、行き当たりばったり

そのため、妹がキレまくります。

なんで調べてないの!?お姉ちゃんもクーポンくらい調べてよ!

妹あしらい歴二十年以上の私も負けていません。

あぁ。うーん。ごめーん。←棒読み

プンプンしながらも妹が絶対調べるので適当に流した挙句、恩恵に預かるあたりがプロだなって我ながら思ってます。←ただズボラなだけな件

そして、恩恵に預かるともれなく文句を言われますが、それさえも受け流すのはもはや華麗なる秘技だなとさえ思ってます。←図に乗りすぎ

妹との旅行は最近、韓国が多いです。妹も私もK-POPや韓国ドラマ、韓国ミュージカルが好きという興味の一致があり、韓国料理も大好き。そのため二人とも旅行で困らない程度の韓国語が話せます。韓国は日本語も通じますし、かなり簡単なものなんですがね。

それに加えて私は外資系企業に勤めていたため、簡単な英語が話せる!

韓国語も英語も微妙に出来る。地図とも格闘する。若干おごったりもしてくれる。どんなに妹がキレても、スポンジのように吸収する私の存在は妹的には、

お姉ちゃん、優しいから大好き💕

なんだそう。

こっちだってだてに年取ってないぜ!慣れたもんだぜ。妹をあしらうことなんて!

≪スクープ!!≫実は妹は姉の手のひらで転がされていた!!

今年も観たいミュージカルがあったら、韓国に行きたいですね。
さーて、妹に頑張ってもらいますかっ!

ひどすぎるうっかり

お出掛けすると大体やらかす

出掛けると何かしらやらかしますこと多し。コナンや金田一みたいに殺人事件が毎回起こるよりは全然マシなんですが。
先日も知り合いのライブに行ったのですが…

会場にスマホを置き忘れました!

スマホケースには定期も入っていたのに!!

会場出てすぐに気づいたので受付で保管されていて手元に戻って来ましたが、焦ったー!!

とてつもなくおっちょこちょいと言いますか、うっかりさんと言いますか、結構な頻度でこのようなことをしでかします。

飲み会の後とかも大体何かを探しているような…

学生時代には、旅行で電車に乗っていて、網棚の上に置いていた旅行カバンを置き去りに降りようとしたり…(友達が気付いてくれたため、事なきを得ましたが)

そのため、どんなに大荷物でも網棚は使わないようにしてます!!←再発防止策

中学一年の夏に行った林間学校ではお財布を家に忘れ、お土産が何も買えなかったり…(まだ知り合ったばかりのクラスメイトにお金を借りることが当時は出来ませんでした…)

どーしたら直せるんですかね?おっちょこちょいって。

ただ、大体のものが手元に戻ってくるので、多分日頃の行いが良いからなのでは?と思ったりしてます笑←もう少し反省しないとダメな件

理不尽な我が妹の場合

毎度お馴染みの我が妹も置き忘れがひどい!
そっかー、妹もだったら遺伝かっ!遺伝ならしゃーない。←開き直った。

しかも妹の場合は、大体手元に戻ってこない。
きっと日頃の行いが悪いからに違いない!(ドヤ顔)
財布やミュージックプレーヤーが入ったカバンを網棚に置き忘れたり、傘を置き忘れたり…。
頻度は妹の方がすごい。且つ、無くしても

なくしたものはしょーがないよね

とか

だって疲れてたんだもん!

で済ますから反省しない。そしてまた置き忘れ紛失。

昔、修学旅行で海外に行っていた妹を迎えに空港へ行き、早めに着いたので母とお店をブラブラし、免税店で少し高めの腕時計を買ってもらったんですが…

妹に預けたら、トイレに置き忘れなくされました…

私の腕時計、今はどこにいるんですかね…(遠い目)

そんな時も妹は、

だって眠かったんだもん!!

眠かったら置き忘れていいんだー。お姉ちゃん、知らなかったよー。

それからというもの大切な荷物は妹に持たせないようにしています。←再発防止策

妹の日頃の行いの悪さを姉の私が被るという展開…

それでも前向きに生きてるよ!!

妹、肩書きと夢物語を語る

フリーランスって言ってみたい

つくづく響きのいい言葉ですよねー。会社員の私にとっては羨ましい働き方です。
ブログをのぞきに行くと、フリーランスの方にめぐり合うことも少なくないのですが、様々な体験をしており、ブログの内容も非常に面白いです。

フリーランスで働くにはやはりスキルが必要。私は手に職ってものがないので当分は社畜として生きていくことになりそうです。

妹の肩書き

毎度お馴染みの我が妹は女優の卵です。あくまで女優の卵。女優業だけではやっていけないので、バイトをいくつかやりながら生活してます。舞台の稽古が始まってしまうとシフトに入れないので、稽古の無い期間はガツガツ働いているみたいです。

妹: 土日も仕事なのー。

私: (出たー!土日も働いてる私って偉いでしょアピール!)ふーん。私は休みー。

妹: いいよねー。休みでー。

私: 私はきちんと土日休みたいから会社員やってるの。あんたは自分でその道選んだんでしょ!一日中拘束されるわけでもなし。

妹: そーだよねー。私は会社員なんかムリー。フリーランスでよかったー。

???

妹はフリーランスなのか?確かに事務所には入ってないけど。アルバイターではないのか?
妹的には、フリーランスの女優みたいですが、それなりに女優で活躍してからフリーランスという言葉を使って欲しい。

妹の話を母にしたら母的には

フリーランスって使っていいのは米倉涼子だけ!

だそう。それ、ドクターXな!

自称フリーランスの妹は最近ボヤきます。

あー、ご飯一緒に食べたら2〜3万くれる人いないかなー?

いやそりゃ、そんな人いたら私も欲しいけども!!なんか違うぞ!!

フリーランスゆえの夢物語

フリーランスって会社に搾取されることがないのでかなり儲かる人もいるみたいです。

かなり前ですが妹がこんなことを言ってまして。

私は有名になったら両親に今まで使ってもらったお金を倍にして返す!お姉ちゃんはなんでそう言わないの!?

まさかの強要!?

私は冷静に答えます。

私はそんなこと言えない。そんなに稼げないの分かってるから。それに私の使った分は自分の子供に使っていくことで親に返したことにするよ。

って言って黙らせましたが、しばらくしてから、妹に

倍にして返すんでしょー?

と言うと、

そんなの無理だわ。

って言ってました。やっと自分が言ったことの意味が分かったようです。

『暗黒女子』読み終わりました!

お題「読書感想文」

想像以上に楽しめた!

Amazonさんでのレビューでかなり好き嫌いが分かれてる作品だったので正直どうかな?と思っていたのですが、結論。

めっちゃ楽しめました!

お察しのよい方とかは先の展開が読めてしまったりするのかと思うのですが、頭が働く方じゃない私は、“えー!なになにー?”と読み進めてしまうのでラストのどんでん返しまで楽しく読み終えちゃいました。

女性ならではのマウンティングと言うべきか学内カーストと言うべきか、思春期の女子高生のドロドロとした内面が表現されており、私は好きでした。
あと、登場人物が独自の視点で事件を話していくタイプも嫌いじゃないので案外サクサクと読み終えました。
長いお話じゃないので、一日あれば読み終わりますよ!

やっぱり学園小説が好きなんですよね〜。

あー、こんなことなら映画も観に行くべきだっった!!後悔…。出家騒動の清水富美加ちゃんと飯豊まりえちゃんのW主演みたいなのですが、DVDになるかな?
うわー、めっちゃ観たいよー!
冒頭の映像と予告を見る限り、清水富美加ちゃんの演技が光ってます。


『暗黒女子』冒頭13分映像+予告編 4月1日(土)全国公開

これにも千葉雄大が出てる!

帝一の國』を観に映画館に行った時に千葉雄大くん出演の映画のポスターばっかりでびっくりした!『ReLife』、『兄に愛されすぎて困ってます』とか。四月公開の映画が4本あったみたいでした。
28歳の彼ですが、高校生役でも違和感がないところがスゴイですよね!スゴイというか、もはや驚愕。
私が制服着たら…ただのコスプレ笑笑
『暗黒女子』では高校教師役ですが、こっちの役の方が違和感を感じるレベル。こんなイケメンの先生いたら授業に集中出来ません!
違和感と言いつつも予告編の

先生呼び禁止

はカッコイイ!やっぱ観に行くべきだった…。

にしても、千葉雄大くんはドラマも映画も出過ぎ!過労死を心配するレベル。事務所の方、きちんとお休みあげてくださーい!←何者?
体調に気を付けて活躍してもらいたいですね!

心配されまくっております!

恋をしたら盲目になりそうだから心配

最近、前職の同期会がありまして。新卒の頃より三年以上部署は違えど同じ職場で働いてきたため、私のことをよく分かっているみたいです。
今度、お見合いすると伝えたら、“大丈夫なの?それ。”と言われました。
好きになったら相手の悪いところが見えなくなりそうだから心配だと。
しかもどちらかというと性善説で人を見るため、人を疑わない。よって騙されそう。

自分でもそんな傾向がありそうだと思っているため、一人で夜の街には繰り出さないようにしている。ホントに壺とか買わされそうだし。

いやー、退職しても心配したり応援してくれたり、一緒に私に合う男性のタイプを考えてくれたり、私は良き仲間に恵まれてますね。

そうそう、その時に別の同期が、
私の現職の仕事は特殊だから、向き不向きがあるのはしょうがない。私がその仕事に向いてなくても私が悪いわけじゃない。みたいなことも言ってくれて、ホッとしました。

友達から言われた深〜いお言葉

友達にもやっぱり、一目惚れしたら大変そう。盲目になりそう。心配。と言われました。そして、深〜いお言葉。

だから、常に覚えていてほしい。
皆、心配していると。
あなたには二つの目の他にたくさんの人が心配していると。
たぶん億千万の瞳だよ。

仕事上でも大事なフォーアイズ四つの目ならぬ、億千万の瞳。

ありがとう。友達。私は本当に幸せ者だ!

ホントにいい人が現れたら、家族、友達、同期、人生の先輩などなどに吟味してもらおうと思ってます。

にしても、こんなに心配されてる私って大人としてどうなんだろうか…。
愛されキャラの究極進化形なんじゃないか?私って。
そもそも愛されていると楽観的に捉えてよいのだろうか…。うーん。

というワケで、この場を借りて。
ご心配いただきありがとうございます。
これからも末長く仲良くして下さい。可愛がって下さい。
私もいつか皆さんに恩返し出来る心の広い人間になれるよう自分を磨いていきたいと思います。
また飲みに行きましょう!
みなさんのことが私は大好きです!!

帝一ロスの行方

全く別件ですが、『帝一の國』ロスの私は、菅田将暉千葉雄大、志尊淳、竹内涼真のLINE公式アカウントをついに友達登録しちゃいました!
リアル友達に混じって彼らの名前がトーク画面で表示されるのでホントに友達になった気分になれる!←アホ
そしてそんな私に母が『帝一の國』のLINEスタンプをプレゼントしてくれました。

結論。

まだ患ってます!!笑笑

妹の発言に違和感しかない

最近の謎

友達に妹の話をすると大体、“言ってることは理不尽でヒドいけど聞いてるぶんには面白い。”と言われます。要はキャラが立ってるってことですよね。
この話を母にしたら、うちの妹に限っての話なんだろうかと話していました。
というのも、周りのママさんも妹という人種に手を焼いており、話を聞くとうちの妹とよく似ている模様。妹という人種の特性なんだろうか?

最近の壮大な妄想

そんなキャラ立ちしてる妹、それに振りまわされる母と姉の私の話が友達は面白いらしく、

“いっそのこと今のブログを妹ネタ専門にしたらどう?題名も、“自己中な妹に振りまわされてます”的なやつに変えてさ。そしたら話題になるかもよ。”

と言われました。

“そうかー。なるほど。でも妹以外の話も書きたいし、まだ妹ネタも少ないしなー。”

と言ったのですが、そこである妄想が。

妹ネタが溜まったら友達の言ったように妹ネタ専門のブログを立ち上げる

話題になり書籍化

漫画化

映画化へ!

夢広がりんぐー!!笑笑

映画のキャストを考える

実は妹は女優の卵なので妹役は妹がやればオッケー⭕️
問題は母役と私役のキャストだな。
生まれ変わったら長澤まさみになりたいとは思ってはいるけど、リアリティーを追求したいから長澤まさみは違うなー。
出来ればイケメン俳優も出て欲しいよな。大好きな中島健人くんや“帝一の國”ロスの私としては竹内涼真くん、千葉雄大くんにもオファーを出して…。
彼らが出るなら演じる役を作らなきゃ。
そうだな、会社の同期とか後輩、お見合い相手?

ここまで膨らませるとかなり楽しいですねー。
全部妄想ですが笑笑

妹の発言

GW二日目。前職の友達や後輩と都内某所の公園散策→ディナーに行きました。行く前に妹が話の流れは忘れましたがこんなことを言っていて。

メッシーは沢山いるんだけどー。


ふーん。

あのーメッシーさん、妹がつけあがるので甘やかすのやめてもらえます?

ご飯から帰宅したら、妹から

“公園に何しに行ったの?”

私が何しようと勝手なんだけど気になるみたいなんですよねー。

散策の後、友達とご飯に行ったと話したら、

妹: 奢ってもらったの?

私: ???
女友達だし、メッシーとご飯に行った訳じゃないから。
会社員だし、一応稼いでるから自分の分くらい払うよ。

妹: お姉ちゃん、可愛くないね。

えぇーーー!自分でお金払ったら可愛くないのー?マジーー!!お姉ちゃん、非モテだから知らなかったー。

最近、メッシーさんや言い寄ってくる男子がいたりで妹は天狗になってるんじゃないか疑惑。いや、もはや疑惑ではなく真実。

大事なことだからもう一度言う。

メッシーさん、妹がつけあがるので甘やかすのやめてもらえます?家族が困ってます。

そして妹よ。

いつか刺されても知らないよ。

好きすぎてロス!

ただ言いたいだけなので短いです

昨日観た映画、“帝一の國”が面白すぎてロスってます。
今日、昨日一緒に観に行った友達と後輩とご飯だったのですが、観てない後輩に二人がかりでめっちゃオススメしてました笑笑
二人で、“帝一がー”、“光明がー”、“億人がー”とか。何者ですかね?私たち。
そして、“僕は作る。僕の国を!”とめっちゃ連呼!いやいや、私が作るのは試験体なっ!的な。
来週も会社で言っちゃいそうだけど、拾ってくれる人皆無なんだよなー。

もう一回観たいなー。

DVDの発売が決まったら速攻ポチッとする感じですな。こりゃ。

まわし者でもなんでもないですが、めっちゃ面白かったです。

正直ここまで面白いとは思ってなくて予想をいい意味で越えていたのでハマってしまいました。
当分ロスります。はい。
Youtubeで関連動画を漁る日々の始まりです。


「帝一の國」予告