たんたんのつれづれダイアリー

日々の出来事や思い出などをつれづれなるままに綴っていきます

イケメンくんとのおデート

デートまでの道のり

神様のイタズラか、はたまたビギナーズラックか初めて参戦した婚活パーティーで同い年のイケメンくんとカップリングしました。

tantan-728.hatenadiary.jp

パーティーの後、二人で食事をし、次回飲む約束をして別れました。
でも、お互い一回しか会ったことがないので、その後のやり取りによってはフェードアウトってこともあり得ます。
なので、“本当に次はあるのかなー?”と思っていました。
このイケメンくん、九州男児の方言男子のため、以下大吉くん(仮名)と呼ばせていただきます。
大吉くんはかなりマメな子で朝と夜(たまにお昼休みにも)にほぼ毎日LINEをくれてました。私の中では男性ってLINEするより電話した方が早いみたいな人が多いイメージだったので結構ビックリしました。
あと、既読スルーってことをあまりしない子で基本即レス。私も即レス派なので、既読スルーされると駆け引きされてるのかなと悩んじゃうタイプです。大吉くんにはそれが全く無かったので、とっても連絡を取りやすかったです。

そんなこんなでデートまでお互いフェードアウトすることもなくやり取りは続きました。

デート当日

休みが不定期の大吉くんはデート当日もお仕事でした。そんな大吉くんは…
仕事が長引き、30分の遅刻!

そもそもちょっとした用事があり早目に来ていた私は余計に待つことに。
人を待つことに対してあんまりキレない沖縄時間な私ではありますが、30分以上時間を潰すのは結構大変だった…。

お店の予約は大吉くんにお願いしたのですが、先に行って30分以上ボーッとしてるのもなぁ〜と思い、お店に連絡して予約の時間をずらして貰いました。

近くのお店をブラブラしながら待つこと約30分。大吉くんと無事合流しお店へ。

二人用の個室を予約してくれてたみたいなんですが、

狭っ!めっちゃ狭っ!!

予約した大吉くんも予想外の狭さで、同じ感想でした…。

そんな激狭な個室でしたが、私はあんまりドキドキせず…というより、どちらかと言えばまったりと楽しく時間が過ぎてゆきました。

その後、近くのカラオケへ。お互い歌いたい曲をガンガン入れて熱唱。歌は上手なわけではないのですが、日頃の一人カラオケの成果なのか音痴ではない(はず)。そんな私の歌を聞いて大吉くんがポツリ。

よかった。音痴じゃなくて。

よかった。日々鍛錬しておいて。つーか、はっきり言うな〜。心の声がダダ漏れの大吉くん。

そんなこんなでデートも終盤に近づき…。終電でお互い帰るつもりが、

終電をあえて逃しました!笑

帰る方向が一緒なので、タクシーに一緒に乗って帰宅しました。

奢り?割り勘?問題

イケメン男子、大吉くんとデートが出来たわけなんですが、一つ気になる点が。
それは…
ここまでずっと割り勘ってことです。

タクシー代は払ってくれましたが、初回のラーメン代750円さえも割り勘。

付き合う前のデートで男性が奢るべきなのか、割り勘なのか問題は意見が分かれるところですよね。
私より年齢が高い方だと、“割り勘なのは他にもキープがいるからだ。”とか“ケチに違いない!”とか否定的な意見が多いです。
一方、同年代だと割り勘でもOK!って子もいます。逆に気をつかってしまうからってのが理由らしい。

じゃあ私はと言うと、

毎回奢って欲しいとは言わないけど、せめて初回ぐらいは奢って欲しかった。

ってのが正直な感想。男気を見せて欲しかったし、“お見合いパーティーで知り合ったのに恋愛対象に見られてないのかな?”って思ってしまいました。なんですが、一緒にいて楽しいので、“お付き合いは無理でも、近所に男友達が出来たくらいに思えばいいかー。”と考えることに。

で、どうなった?

その後もミュージカル観劇デート、焼肉デートとこなしていき…

お付き合いすることになりましたー!!

自称シャイの大吉くんの方から告白のようなものがありまして、お付き合いと相成りました。

お互いまだ知り合って間もないのでどうなるか分かりませんが、ひとまずこれだけは祝っときましょう。

非モテに春が来た!!笑

ネットで出会いを求めてみたが…

始めたきっかけは…

お見合いが上手くいきそうになく、“何か他の手を考えなくてはっ”と思っていた矢先、中高の親友に数年ぶりに会うことになりました。
その親友からネット婚活を勧めらました。私の周りではネットで知り合った方とお付き合いされてる/された方ってあんまりいないんですが、親友の周りにはいるようで…。
親友と別れた後、早速登録してみることにしました!←仕事では発揮されない行動力!笑

登録後…

登録したのはFacebookを使ったマッチングアプリ。プロフィールや自己紹介文、お見合い用のスナップ写真やら猫や旅行先の写真などを掲載し、気になった男性には“いいね!”をポチッと。
ぽっちゃりというカテゴリーには入らないおデブちゃんですが、それなりに“いいね!”は貰えました。

が、相手からの“いいね!”でマッチングしても、連絡が来ない!

そんなことはしょっちゅうですね。だったら“いいね!”押すなよ!って感じなんですがね。

あと、私がこんなこと言うのもなんですが、“いいね!”をくれた方には“うーん”って人もかなりいました。自分の両親くらいの年齢の方だったり、年収がかなり低かったり…。

結果、数名とメッセージ交換し、そのうち二人ほどとはLINEへ移行しました。

見知らぬ人とのLINE

お二人ともお優しい方でほぼ毎日1通ずつくらいではありますがお返事をくれてました。
が!!会ったこともない、顔も写真だけの方は私にとってはLINEだけでは恋心は生まれずただのメル友みたいな感じ。1か月ほどやりとりしてましたが、“会いましょう”みたいな感じにならず、徐々にフェードアウト…。
最後らへんは面倒だけど返信しなきゃみたいな義務のように感じてしまって…。

めんどくちゃーい!!

って感じでした。最悪だな、私。

結論。

私みたいなズボラさんにはムリぽ。

マッチングアプリを冷静に分析してみる

私には向いていなかったマッチングアプリですが、自分なりに冷静に分析してやるみようかと。

私は人見知りしない、知らない人と話すのが苦じゃないっていう性格なので、メッセージのやり取りから始める出会いは向いてなかったのかもしれないです。
そんな訳で婚活パーティーに繰り出した訳なんですがね。

ただ、マッチングアプリってコスト的にはお手軽だとは思います。女性は無料のものもあるし、男性も月4,000円くらい。婚活パーティーだって安いところで男性は4,000円くらいですから安いと思います。だからコストをかけずに婚活や恋活をやってみたい方の最初の一歩にはオススメですね。

あと、私みたいな自分に自信のない生粋の非モテでもある程度 “いいね!”が貰えるので、少し自信は付きました。自分みたいな子でも恋愛対象に思ってくれる人はいるんだなと。

一方で、情報量が少ないので外見重視になりがち。そのため、イケメンと可愛い子はやっぱりモテます!あと、男性だと年収が高かったり、医師や弁護士といった職業の方などは人気が高い!

現在は…

婚活第一弾として始めたマッチングアプリでしたが、結局退会しちゃいました!
約1か月半で飽きちゃいました笑
それ以外にも理由がありまして…まぁ、あれです。

やらなくてもよくなったからです。

婚活パーティー初参戦の巻

お見合いの結末

早三ヶ月前、初お見合いが決まったと報告したのですが謎なエンディングを実は迎えておりました。
tantan-728.hatenadiary.jp

お相手は8歳上の薬剤師さん。大手ドラッグストアにお勤めの方だったのですが6月はお互いに日程の調整がつかず7月に会うことになっていました。良縁おばさんからは相手の都合が分かり次第また連絡します〜と一報があったのですが…

7月になっても連絡が一向に来ない!

このお見合い、実はお断りしようとしていたのですが、お相手がどうしても会いたいと言っているとのことで会うことになっていたのです。

そんな状況でひどくないか!?この仕打ちは!!

と若干、いやかなりキレてました。この温和な私が!!
だって失礼じゃないですかー!(`・ω・´)と飲み会でクダを巻いていたのが早数ヶ月前の話。

更に8月に入っても連絡が来ないことに堪忍袋の緒が切れた私は母から良縁おばさんに連絡を入れてもらうことに。

隣で母の電話を聞いていたのですが、どうやら噛み合っていない模様…。
電話をして分かったこと、それは…

良縁おばさんはいろんな記憶が欠落していた!!

そうなんです!良縁おばさんとは言うものの実際はおばあちゃんなので、記憶違いがポロポロあり、
相手の都合のいい日を連絡します〜と言ったことをすっかり忘れていた!!

今回の件は一人の良縁おばさんが仕切っていたわけではなく、私が知ってる良縁おばさんAと、その知り合いである良縁おばさんBが関わっている案件でした。お見合い相手は良縁おばさんBの紹介だったんですね。

がしかし、良縁おばさんAは最近、良縁おばさんBとは連絡を取ってないとの爆弾発言!!

無理やん。会えるわけないやん。

これもご縁なんですね〜。私は悟りましたよ。

ころはおばあちゃんの道楽程度のことなんだな。これにすがっていては結婚出来ない!!

ご縁は自分で掴み取るしかないんだなーとしみじみ実感。

次の手を考えよう!

さーて、次の手段を考えなくてはということで、3つの手段を検討することに。

1. 結婚相談所
2. 婚活・恋活アプリ
3. 婚活パーティー

結婚相談所は資金の都合上最終手段ということにし、他二つの手段でまずは検討してみようかと。

初婚活パーティーまでの道のり

実は手始めに手軽かつ無料でトライ出来る婚活アプリを始めていたのですが…

若干飽きてきた

スマホで写真とプロフィール見て、気になる人がいたら“いいね!”を押して、相手から“いいね!”が来て私も気に入ったら“いいね!”を押してマッチング成功。それからメッセージを交換して…

うーん、面倒くちゃーい!!

というズボラな理由で婚活パーティーに行ってみようかなーと思ったわけです。

婚活アプリの件についてはまた別記事であげようと思ってます。

婚活パーティー当日

パーティー当日の私の心境は、
カップリングしないと思うから夕飯は家で食べるぜぃ!ていっ!
と家族に話すくらい明るく投げやりでした笑
初めてで上手くいくわけないだろうーとかブログのネタになりゃいっかーみたいな感じですね。参加料は勉強代くらいにか思ってませんでした。

その日、パーティー会場の近くのビルにパスポートを受け取りに行かなくてはならず、受け取り時間の関係上、パーティーの受付時間から2時間弱も時間が空いていました。

そこで私は…

大好きなカラオケへ←注) 婚活パーティー前です!ひとりカラオケです笑

歌は上手くないけど、カラオケ機器には異常に高評価な私の歌声。松田聖子の“瑠璃色の地球”で高得点をマーク!!
やったぜー!いえーい!!←もはや本来の目的を忘れている

f:id:tantan-728:20170904013631j:plain

1時間半ほど歌って身体が温まったのちパーティー会場へ。

初めての婚活パーティー開始!!

今回、参加したのは30〜33歳限定の少人数の婚活パーティーです。
募集人数は7:7だったのですが、実際の参加者は男性5名、女性6名でスタートしていきました。
パーテーションで区切られたスペースでまずはプロフィールカードを作成し、そのままパーティーへ。

パーティー内容としては、
①1:1でのトークタイム (約3分半)

②中間印象カードタイム
トークタイムで好印象だった方を報告し合い、誰から好印象を得ていたかを交換する時間

③1:1でのトークタイム (約3分半)

④カップリング (リクエストカードの作成)
第一希望〜第三希望までリクエストし、カップリングが上手くいくと番号で呼び出し。

みたいな感じです。

ミュージカル鑑賞が趣味の私は趣味が合う人に巡り会うことはまずないので、話しやすい人がいたらいいなーくらいに思いながらスタートしました。
来ていた人はイケメンではないけど真面目そうな方がほとんどで、相手も好印象を持ちたいからか話しにくい人はいなかったなー。
でも話題に困っちゃう方はいて沈黙が出来ちゃう方もいたりしました。

四人目にイケメン登場!!

四人目で日焼けしたイケメンが登場。話してみたらディズニー好きの同い年で一番話しやすかった。

サクラかっ!?と思ったりもしたけどどうなんだろう?そもそも人数が合ってないのでそれも違うかなーと。

ドキドキの中間印象タイム!

終始に和やかに一回目のトークタイムは終了し中間印象タイムへ!
和やかにお話ししていたものの現実はそんなに甘くない!!
好印象を持ってくれたのは一人だけ。
その一人とは…

あのイケメンくんだった!!

その後のトークタイムもサクッと終了し、カップリングの時間へ。
リクエストカードは好印象を持ってくれたイケメンくんを第一希望にして提出しました。

まさかのカップリングしちゃった

ついにカップリング発表!!
カップリングはしないだろうな〜と思っていたのですが、
まさかのイケメンくんとカップリングしちゃった!!
あとから聞いたけど、相手も第一希望だったらしい。

あ、怪しい!!

だって、そもそもイケメンがわざわざ婚活パーティーに来る理由が分からないし、何より“なんで私を選んだのか?”っていう疑問が…。胡散臭いなぁ〜。騙されてるんじゃないかな〜。冷やかしなんじゃないかな〜。非モテのため何にも信じられない…。

カップリング後

お互い連絡先を交換して、“ご飯でも食べましょうか〜?”と言われ、一緒にご飯へ。

婚活パーティーで作成したプロフィールカードには“私の好きな〇〇ランキング”って項目があり、ミュージカルランキングなんて書いても誰の賛同も得られないので、食べ物にしたんですが…

基本的に好き嫌いがないから思いつかない。

悩んだ末、
1位 韓国料理
2位 ラーメン
3位 和食
というなんかよく分からない回答をしちゃいました。
その結果、ご飯はラーメン屋さんへ。夜だったので一杯飲むのかなーと思っていたのですが、彼が翌日朝が早いとのことでサクッとラーメンを食べ、次回は飲みに行こうと会う約束をして解散しました。
ラーメンを食べてる最中もおしゃべりしてて結構楽しかったです。

ズルすぎる!!

その後も毎日、短いながらもLINEでのやりとりを続けてます。と言ってもまだ数日だけど笑
とてつもなくレスポンスが早いので嬉しさ半分、疑い半分…。

彼は九州男児のため、方言で話すんです。
そう!方言男子!!
もちろんLINEもそうで、“もう仕事終わったと?”とか来るので、

なんか可愛いよー(*´ω`*)

って思ってる自分がいたり。方言はずるいなぁ〜と感じた今日この頃。もしかして、狙って方言使ってたりしたら…。あ、あざとい!

最近は、博多華丸大吉とLINEしてるんじゃないかとさえ思ったりする笑

飲みの約束はしてますが、実際会うかどうかは二人の仲次第な訳で、LINEで連絡していくうちに心が離れるかもしれない。
さーて、私はまたイケメンくんに会えるのか!?

お姉ちゃん、ていへんだぁ〜!!

草津温泉から帰宅後…

草津温泉から帰った日の夜、我が愛する妹が、

お姉ちゃん大変!レベッカやるって!

私:そりゃ大事件だっ!!!

妹: あっ、もうすでに始まってるや。

私たち姉妹にとっての大事件が勃発していたのであります。

そもそも『レベッカ』って何ですの??

フレンズを歌ってるレベッカではありません笑

私たち姉妹の『レベッカ』は、

韓国で公演中のウィーンミュージカルです!!

この作品、私が何がなんでも観たいミュージカルなんです!!しかもある女優さんで。
その女優さんとは…

オク・チュヒョンさんです!!

何が素晴らしいかってやっぱりあの歌唱力でしょうか。そもそも韓国のミュージカル俳優さんは歌唱力がずば抜けて高い方が多い!!最近は日本のミュージカルにも韓国の方が出てますがそれは歌唱力が高いからでしょう。

私は二年前にオク・チュヒョンさんの『エリザベート』を観劇するため渡韓しているのですが、行ってよかった!いや、生きててよかった!と思ったくらい感激しました!

昨年もこの『レベッカ』公演してましたがオク・チュヒョンさんは出演してなくて、「もうオク・チュヒョンさんのレベッカは観れないのかな〜?」なんて思ってました。今年は出演しているのですが、この機会を逃したら次はもう出演しないかも!なんて思う訳なんですよ。再演しても好きなキャストさんが出演するかはまた別なんですよね〜。

オク・チュヒョンさんの歌唱力

たんたんがこれだけ言ってるオク・チュヒョンさんの歌唱力ってどれほどなの?って思いますよね?←勝手な決めつけ

オク・チュヒョンさんの歌唱力が分かる動画、二本ご用意しました!!
まずは一本目!三年前に公演した際のCM。バックで流れてるのがオク・チュヒョンさんの歌声です。この作品はバックで流れてる音楽を聴きたくて観に来るんじゃないかと思うくらい迫力が凄いです。

2014 뮤지컬 레베카 티저 영상

そして二本目!ミュージカル『エリザベート』のナンバー“私だけに”のミュージックビデオ。
最後の部分なんかとてつもないハイトーン!生で観た時は本当に感動した!

뮤지컬 엘리자벳 나는 나만의 것 SONG BY 옥주현

どうにかして行きたい!!

土日とかを使ってどうしても観たい!!トンボ帰りになったとしても行きたい!飛行機のチケット取れるかな…??
妹と“いつ行こうか?”なんて話してるんですが、土日って安い航空便チケットは11月でもほとんどないんですよね〜。
無事行けますように!!
今から日頃の行いを正して、真っ当に生きていきます笑

初ひとり旅!!

そうだ、温泉へ行こう!

8月上旬、突如ひとり旅に出たいと思い立ちました。さーて、どこに行こうか。

そうだ、温泉へ行こう!!

私事ですが、先月三十路を迎えました。
がしかーし!!思い描いていた30歳とかけ離れている!
もっと大人に成長しているはずだったのですが、ホントにまだまだ子供だな〜と。
ビールもコーヒーも苦くて飲めないからね。
コメダ珈琲ではミルクセーキ頼むしね。
今までの自分の行動を悔いるばかり…。
ですが、悔いてばっかりじゃ前に進めない!
ひとり旅に出て、自分を見つめ直そうじゃないか!と思ったのです。
行くなら温泉に入って心身を癒したい…。そんな思惑もあり温泉地に旅先は決定したのです。

で、どこへ行こうか?

1泊2日で温泉地…。関東住みの私は関東付近の温泉地に行くことにしたのですが…

関東って意外に温泉地がいっぱいある。

知らんかった〜。←無知すぎる件

しかも、どこも魅力的…。困ったぞ。温泉地ランキングとかを見れば見るほど迷ってしまう…。どうしよう、決められない…。

あっ!あそこだっ!!

突如、閃いた場所とは!!

草津温泉!!

Why 草津温泉??

なぜ草津温泉だったのか??

Sexy Zoneが企画で訪れていたから!!

こうゆう決め方してる時点で既に子供な件なんですが、この件に関しては気にしない笑
そちらの模様が収録されている作品がこちら!
シングルCDの初回限定特典のDVDに収められていたんですよね。

そこから宿を予約し、高速バスを予約しとサクッと旅の準備は完了しました。

初ひとり旅へいざ出発!!

最初は草津まで電車を使って行こうかと思っていたんですが、時間とお金が掛かるみたいだったので高速バスで。いや〜高速バスって便利ですね〜。確かに道路状況によって到着が遅れたりしますが、乗ってるだけで着いちゃいますから。草津温泉に行くなら高速バスをオススメします。

海外旅行へ行くと私のガードが緩いためか謎の外国人に話しかけられたりするのですが、今回はそんなこともなく無事二日間が過ぎてゆきました。

行った所・やったことメモ

行った場所ややったことを備忘録として載せていきます。

1. 温泉
1日目に2回、2日目に3回、温泉に浸かりました。草津の湯はかなり温度が高めなのでご注意を。
行った温泉は4ヶ所です!

⚪︎西の河原公園露天風呂
有料の温泉でしたが行く価値はあります!温度は低めで入りやすいかも。夜に行きましたがライトアップされていて雰囲気が良かったです。公園の奥の方に露天風呂があり、公園を少し歩かなくてはならないのですが、

公園のライトアップがめちゃくちゃ綺麗!

なので、昼間に公園を散策したり、足湯に入ったりしたとしても、夜のライトアップを見に行かなきゃ損!!
こんな幻想的なライトアップを見ることが出来ます。

f:id:tantan-728:20170824221854j:plain

⚪︎白旗の湯
共同浴場のため無料!一番人気らしいのですが、
お湯がめっちゃ熱い!!
1日目、2日目と二回入ったんですが、慣れなかったです…。

⚪︎千代の湯
共同浴場のため無料!白旗の湯よりはぬるめので入りやすかったです。予約をすれば湯もみの体験も出来るみたいでした。

⚪︎地蔵の湯
共同浴場のため無料!白旗の湯よりはぬるいけど熱かったです。目の前に足湯の施設もあるんですが、それも熱かった…。

2. 食べ物
⚪︎蕎麦
草津温泉は舞茸の天ぷらのお蕎麦が有名らしく食しました。

スゴい美味しい!!

どハマりしたので二回食べました笑

f:id:tantan-728:20170824221944j:plain

行ったお店はこちら!
大野屋 (おおのや) (草津/そば(蕎麦)) - Retty
柏香亭(地図/写真/草津/そば(蕎麦)) - ぐるなび

⚪︎おまんじゅう
草津温泉には様々な温泉まんじゅうが販売されてます。草津温泉に詳しい方に教えていただいたお店の他に何店舗か食べ歩きしました。美味しいです。食べ歩きにはもってこい!美味しいので食べ過ぎに注意!!
オススメのおまんじゅう屋さんはこちら!
【松むら饅頭】草津・尻焼・花敷・スイーツ・ケーキ - じゃらんnet

⚪︎温泉たまご
温泉ゆかりのものは食べとかなきゃと食べましたが、私にはコンビニで買ったものとあんまり違いがないように思えた。繊細な味の違いが分からないヤツです。

⚪︎温泉たまごソフト
温泉たまご味のソフトクリームが売っていたので食べてみたのですが…

温泉卵の味しなくね…??

ってのが、正直な感想。どちらかと言えば、カスタードクリームのような味??
マズいわけではないので、興味があったら是非!
温泉たまごソフトはこちらで食べられます!
草津温泉 湯の香本舗 (【旧店名】本多みやげ店) - 草津町その他/その他 [食べログ]

⚪︎おせんべい
食べ歩き用に出来たてのおせんべいを食べました!黒胡椒味を頼んだのですが、黒胡椒がびっしりついていて美味しかったです!
立ち寄ったお店はこちら!
寺子屋本舗 草津温泉店 [吾妻郡草津町大字草津/和菓子、甘味処、たい焼き]の店舗情報 - Yahoo!ロコ

⚪︎中華料理
初日の夕飯は湯畑近くの中華料理店で四川麻婆豆腐と小ライス、春巻をいただきました!
私、四川麻婆豆腐が大好きなんですよね〜。一人暮らしの時は市販の素に頼らず一から作ってました。
春巻が有名みたいだったので注文しましたが、少し大きめで美味しかった!!
しかも1本から注文可能で、私みたいなお一人様にはありがたかったです。
お店はこちら!!

3.やったこと
⚪︎湯もみショー見学
草津に来たらこれは見なきゃだろう!と思い行って来ました。あとあれです。Sexy Zoneも見てたからね。Sexy Zoneを巡る旅 in 草津温泉ですね!正に!!
何も知らずに座ったところが先着10名で湯もみをやらせてもらえる座席だったらしく、湯もみも体験出来ました!
体験すると賞状が貰えます。子供だったら嬉しいだろうな〜。
見学した後は草津節が歌いたくなります。とゆうか口ずさんでました笑
f:id:tantan-728:20170825200113j:plain

⚪︎とんぼ玉作製体験
草津温泉にはガラス館があり、そこでとんぼ玉の作製体験を行ってきました。
そもそもとんぼ玉ってこんなものです↓

とんぼ玉とは、2色以上の色ガラスで色々な模様を施した、穴の開いたガラス製の玉のことをいいます。
とんぼ玉について|佐竹ガラス

作りたいガラスを選んで作製スタート!!作製時間は約15分、作製したとんぼ玉の冷却に約30分。作製はお店の方がつきっきりで教えて下さいます。冷却時間は他のお店に行っても大丈夫!引き取りの際に、別料金でアクセサリーにしたりストラップにしたりとカスタマイズが可能。私はネックレスにしました。作製したとんぼ玉がこちら!
f:id:tantan-728:20170825221753j:plain
自分で思っていた以上の出来栄えに大満足です!!
とんぼ玉作製体験はこちらのお店でやってます。私は飛び込みで出来ましたが混雑してると出来ないこともありそうなので、事前予約をオススメします。
草津ガラス蔵

⚪︎足湯
草津温泉にはもちろん足湯もあります!私は湯畑の足湯、西の河原公園の足湯、地蔵の湯の足湯を体験!やっぱり地蔵の湯の足湯は温泉同様熱かった…。

表現出来ない風景

今回のひとり旅で一番感動したもの、それは!

湯畑と西の河原公園のライトアップ

です。どちらも本当に綺麗、幻想的、神秘的なものでした。私にはこの感動を表現する言葉が語彙力がないので陳腐になってしまってますが、これを見れただけでも行った価値はあったなと心から思いました。

湯畑も公園の写真も何枚も撮影しましたが、なかなか私の感動をそのまま写真に収めることが出来ませんでした。
私の撮影スキルの問題かもしれませんが、やっぱり写真では表現出来ない風景ってあるんですね〜。プライスレスな体験ですね。
湯畑の写真を掲載しますが、
実際に見た方が何百倍も感動します!!

f:id:tantan-728:20170824222036j:plainf:id:tantan-728:20170824222049j:plain

最後に

初ひとり旅、最初は楽しめるか不安でしたが蓋を開けてみればめっちゃ楽しんでました!笑
ただやっぱり有名な観光地且つ夏休みシーズンなので、
家族連れやカップルがめっちゃ多い!!
これは誤算だった…。←考えれば分かる件
ひとり旅初心者としては時たま心が傷むこともあり…。最終的には、
彼氏と一緒に来てることを妄想することで切り抜けました
結論としては…

次は好きな人と一緒に行きたーい!!

人生について考える

山の日。母とのんびり昼食を食べていた時に母の携帯に一本の電話が。

大叔母(母方の祖母の妹)が亡くなったと。享年 93歳。

母の叔母に当たるその人のことを私もおばさんと呼んでいた。

大叔母に家族はいない。旦那さんはかなり前に亡くなっている。その後、大叔母のことは息子が面倒をみていたが、その息子も17年前にくも膜下出血で他界している。そして大叔母は息子の死をきっかけに私の実家や祖母の近くの老人ホームに預けられることになったのだ。

一番近い親戚は祖母になるが、祖母は95歳。昨年の夏に4年越しの念願が叶って老人ホームに入った。そんな祖母はひどい認知症だ。実の娘の母のことも孫の私のこともよく分かっていない。最近は異食行為が酷く、自分の洋服の糸を外して食べたりしているようで、洋服の一部がほつれていたりする。だけど、まだらボケだった数年前は物忘れのひどい自分にひどく落ち込んだりしていてそれはそれで辛そうだったので、もしかしたら今の方が幸せなのかもしれない。
そんな祖母には喪主は出来ないため、母が人生初の喪主を務めることになった。

大叔母の体調が芳しくないことは分かっていた。と言っても死因は老衰で、眠るように亡くなったそうだ。
実際、死亡確認のために病院で対面した大叔母は本当に寝ているようにしか見えなかった。

亡くなった人や動物を目の前にすると、いつも決まって高校の現代文で習った志賀直哉の小説、『城の崎にて』を思い出す。
生と死は両極ではなく、生きているものと死んでしまったものには大きな差異はないのではないかみたいな内容だったと思う。
死と対峙する時、私はいつもそのことをひしひしと感じるのだ。

それから母は葬式の手配やらでバタバタとしていた。
人生を全うした人の死且つ事前に心の準備が出来ていたためか泣いたりすることもなく日常が過ぎていった。もしこれが祖母だったらきっと泣いてしまうのは、私との関係の深さが原因かもしれない。

身内もほとんどおらず火葬に立ち会えるのは私の家族四人のみ。そのため、葬式はせずそのまま荼毘に付すことになった。
火葬場に家族四人で向かう。朝一の予約だったため、10個以上も炉があるのに火葬されるのは大叔母だけのようだった。
大叔母が炉に入り火葬が始まった。燃え盛る炎の音が聞こえる中、炉の前に備えられた焼香台でお焼香を行った。
焼かれた大叔母は小さくなって戻ってきた。四人で骨を拾った後、火葬場の方が骨壷に残りの骨をしまう。その作業は実に事務的に行われていて、若干引いてしまった。

全てを終えた時、考えてしまった。大叔母は幸せだったのだろうかと。愛する人とただ一人の息子に先立たれ、葬式にはわずか四人の参列者しかおらず、世界の片隅でひっそりと息を引き取った大叔母は幸せだったのだろうかと。
よく人の幸せは死ぬ直前にその人が幸せだったと思えるかどうかと聞く。大叔母は幸せだったと思っていたのか。他の人からすれば、大往生な訳だし幸せだったように見えるだろうが、実際はどうだったのか。

大叔母がどう思っていたのかは今となっては誰にも分からない。だけど、幸せだったと思っていればいいと思う。
実家に備えられた大叔母の祭壇に線香をあげながら最近はそんなことを思っている。

久しぶりの再会!!

数年ぶりに…

かれこれ数年ぶりに中高時代の親友との再会を果たしました。
私が就職して地元を離れたこと、彼女が土日が忙しいことなどでなかなかタイミングが合わず会えずにいたのですが会うことが出来ました。

何年も会わなかった親友ですが、いざ会うと時が戻ったかのようにお互い喋る喋る。
長年の友人だからですかね〜。お互い少なからず変わった部分や大人になった部分があるはずなのに、

お互い変わらないね〜

となるのはきっとベースはあんまり変わってないからかもしれませんね。

あの人は今とおもひで話

中高の同級生で連絡を取り合ってる子のはほとんどいません。

というのも、私自身が少し前まで不義理というか自分から連絡を取らない人間だったからです。だから、卒業すると段々連絡が途絶えてしまう。今は前職の同僚さんだったり、数少ない連絡の取れる子には連絡するようにしてます。
こういった変化も年齢を重ねたからなのかも知れませんね。

そんなこんなで、“あの子はどうしてるのかなー?”みたいな話や会えなかった間の出来事や思い出話に話が咲きました。

その中で自分の中高時代がどんなだったのか、どんな風に思われていたのかが分かるエピソードも含まれておりまして…

学校のミス、Kちゃんと寝過ごし女王

私が通っていた高校は中高一貫校の私立。文化祭ではミスターとミスを決めるイベントがあり、高校の私のクラスにはなんと!

ミスターとミス、両方が在籍しておりました!

田舎の寂れた高校で、携帯の所持禁止、服装検査ありという校則が厳しい学校で北朝鮮なんて言われてましたが、あの厳しさがあったから今があるのかもなーと思ったりもします。

その学校のミス、Kちゃんとのエピソードです。
学校のミスに選ばれるくらいですから、スクールカースト的にはトップに君臨する訳なんです。

一方私は、

スクールカースト、底辺に所属
というか、カーストにすら所属してなかったんじゃないかと思うグループにおりました。

普通なら接点がほとんどないはずなんですけど、帰る方向が同じで行きや帰りの電車が同じだとなぜか一緒に帰ってました。

親友曰く、

Kちゃん、たんたんに懐いてたよねー。たんたんは、その状況にちょっとびびってたよねー。

だそう。親友の目にはそう見えていたのか!!

Kちゃんとの出来事でよく覚えてることが二つあります。

1. 中学1年 春の話
中高一貫校なので様々な学校から生徒が来るのですが、Kちゃんは中学の頃から美人さんだったため、すぐに彼氏が出来ました。同じクラスのMくんです。私も同じクラスだったのですが、ある朝の電車で…

Kちゃん : Mくんと付き合ってるんだけど、彼が大人な付き合いを求めてくるの!

私 : 例えば?

てゆーかさ、てゆーかさ、

なんでそんな話を私にしてるのー!!

恋愛経験のないと一目瞭然の私になぜKちゃんは相談したのか未だに謎です…。きっと永遠の謎です…。

その後もKちゃんは色々と悩みを話してくれた気もするのですがあんまり覚えてません…。

2. 高校3年生 あるテスト期間中の話
私は友人の中でも遠くから通っている方だったので電車に乗ってる時間も長くて。そのため、

寝過ごしが異常に多かった!!

行きは友達が起こしてくれるので大丈夫なんですけど、帰りは誰も起こしてくれない。
しかも、テスト期間中においては真面目に不真面目な私は、いつも通り勉強してればオッケーって人間ではないので、睡眠時間を削って勉強してました。
つまり、

寝過ごす!!

たまたまテスト期間中に同じ電車になったKちゃんに私は私の寝過ごしのサイクルについて熱弁します。

私: 昨日、寝過ごしちゃって次の駅まで行っちゃったんだよね〜。

Kちゃん: そうなの!?

私: テスト期間中は睡眠時間が少ないからよく寝過ごしちゃって…。テストって3日間でしょ?だから、1日目に寝過ごして、次の日は“今日は寝過ごさないように頑張るぞ!”って思ってるから寝過ごさないんだけど、3日目はテストも終わったしまた寝過ごしちゃうんだよね〜。

なんちゅう話をしてるんだ!過去の私!!

そりゃ、Kちゃん笑うわな〜。

Kちゃんの最寄り駅に着いた時、

今日は寝過ごさないようにね!

って言って電車を降りて行きました。その日はKちゃんのお陰か寝過ごさず帰ることが出来ました。

翌朝、Kちゃんが

昨日は寝過ごさないで帰れた??

と確認が入りました。

いやー、Kちゃんは優しい子だったなー。
にしても、本当になぜKちゃんは私に懐いていたのか。

良いお母さん

色々な話を親友としながら、やっぱり恋愛の話にもなり…。

報告するような話がないことを正直に話し、こんなことを私は語りました。

私: 高校の卒業文集にさ、なんでもラインキングがあって、“将来良いお母さんになってそうな人”のトップ3に入ってたりさ、成人式の日の同窓会では皆が彼氏の話をする中、私には彼氏がいなくて、そしたらYちゃんに、

たんたんは彼女っていうかお母さんになってそう。

なんて言われたけどさ〜、まだ結婚してない現実がある訳じゃん。だからさ、最近思う訳さ。

もうそんなこと言うんだったら、そうなれるような機械かなんか発明してくれよって。

親友は冷静に、

ホントに結婚出来なかったら養子とか…

いやいや、待て待て。その段階はもう少し先な!もうちょっと頑張るから見守って!
と思った私。

一番嬉しかった言葉

その後も本当に色々と話して、私の現在の状況を話したり。こんなブログを書いてますが、ちょっと家庭の事情がゴタゴタしているのです。ですが、私としては“なんとかなるかー!”と割と明るく振舞っているので、そんな私を見て、

昔から辛いことがあっても前向きで明るいところが私は大好きだよ!

って言われたのがホントに嬉しかった。昔からそんな人間だったのかーとびっくりしたのもあったけど。

私にもいいところがあって、分かってくれる人っているんだなーとしみじみ感じました。

盛り上がりに盛り上がった二人は、卒業以来足を踏み入れていなかった高校の文化祭に一緒に行こうと約束して解散しました。

十年以上ぶりの母校。今から楽しみです!

しばらく休んでました

しばらく勝手に休んでました!

お久しぶりです。勝手にブログをお休みしてました。
理由は…特にありません!!笑
まったりゆったりやってるブログなので、そこは許してください。
色々書きたいこともたまってきたので、少しずつ消化していきたいと思ってます。

ダイエット結果報告!

3月の初めより開始していたゆるゆるダイエットですが、7月末でシーズン1が終了。
当初、5キロ減量を目指していましたが…

約6.5キロの減量に成功!ひゃっほーい!

本当は7キロまで減ったんですが、最近ちょっと食べ過ぎているので500グラムくらい増えました…。

ですが、目標は達成しているので自分を褒めてあげたいところですね。

今後の目標ですが、年末までに更に5キロ減量を目指して精進したいと思います!!

やっぱり痩せないとダメだなーって思った出来事もありまして…。この件についてはまた今度。

あの妹が…!?

ブログでも何度か我が愛する妹の話題を投稿してますが、我が妹は

ディスるのがデフォルト

な奴なんですね。でも、こうやってネタに出来ちゃうのは妹が私のことが大好きなんだという確固たる自信があったりする訳なんですよ。

ちょっと前には二人で自転車をかっ飛ばし近所のネパール人経営のカレー屋に行ったりしましたし。

あっ、お姉ちゃんが奢るのがデフォルトなのでもちろん私の奢りです笑

ランチを奢るくらい何でもないのさー!
年上ですしね。誘ったの私ですしね。

そのディスるのがデフォルトな妹からこんなことを言われました。

最近、私が夕飯を作ることが多いんですが、正直そんなに料理は得意じゃない。
一人暮らしをしていた時は基本自炊で生活していたので出来ない訳じゃないのですが、レパートリーが少ない。
一人暮らしだと好きなものばっかり作っちゃうからかな。
食べてくれる人がいないとこうなるんだな…としみじみ感じる今日この頃。

数少ないレパートリーを駆使し、たまにレトルトに助けられながら、家族のために夕飯を作ってるんですがこれが割と好評のようです。

最近、作ったものは下記のようなもの。
1. ピーマンと春雨の炒め物(ブログ掲載済み)
2. ナス、シシトウ、オクラの煮浸し
3. サムゲタン風中華粥

煮浸しは母が家で作ってくれない料理のため、初お披露目の料理でしたが喜んでくれました!

そんな中、妹が煮浸しを食べながらポツリ。

お姉ちゃんは胃袋を掴む料理が出来るから結婚出来るよ。

妹が褒めてくれたぞー!あざーっす!

どんだけ煮浸しが美味しかったのか分かりませんが妹の中ではヒットした模様。

味付けはめんつゆだけどねっ!コツとかないけどねっ!

私の胃袋を掴む料理の探求はまだまだ続きます。

当方、非モテ且つ猪突猛進につき

オタ活に勤しむ非モテ

以前、私のハマっているアイドルや俳優さんについての記事を書きましたが、今週はそっち関係の予定が目白押しで正直、仕事どころじゃありませんでした。

tantan-728.hatenadiary.jp

私がなぜ忙しかったかと申しますと理由がこちら。
1. 竹内涼真くんが毎日、朝ドラに出ている
2. 水曜日は竹内涼真くん出演のドラマ 『過保護のカホコ』がある
3. 土曜は竹内涼真くんの写真集発売日
4. 同じく、土曜は中島健人くん主演の映画 『心が叫びたがってるんだ。』の公開初日
5. 映画宣伝のための中島健人くんのバラエティ番組への出演

金曜は『ぼくらの勇気未満都市』のスペシャルドラマもあったりで、HDDの残量が足りないよー!!
嬉しい悲鳴とはまさにこのこと。

ありとあらゆる番組を録画していたのですが、ほとんど観れてない笑笑

時間をかけてゆっくり消化します…。そうそう、お盆もあるし。

心が叫びたがってるんだ。』舞台挨拶生中継付きを鑑賞してきました!!

昨日、中島健人くん主演映画の公開初日ということで、『心が叫びたがってるんだ。』鑑賞してきました!
公開日の一番最初の回は、全国の151会場で舞台挨拶の生中継が観れるんです!!
私も地元の映画館で生中継付きを鑑賞してきました。
こちらの映画、アニメ映画の実写化なんですが、私はほとんどあらすじを知らずに観に行ってまして、ラストが切なすぎた。
内容は高校生の青春ラブストーリーなので、私の送っていた高校生時代とかなりの乖離があり、“こんな青春時代を送れていたら、私の人生も違っただろうに。”とか、“そもそもこんな青春時代を送ってる人っているのか?”なんてことも考えながら観てました。

舞台挨拶は中島節が炸裂していて、終始、
中島先輩、さすがだわー。
と思ってました。

アニメ映画のファンの方には受け入れ難かったりするかもしれませんが、皆さんにこの作品を愛してもらえたらと思っております。←ファンの鏡的発言
是非劇場に足を運んでくださいね!


実写映画『心が叫びたがってるんだ。』特報 | 2017年7月22日(土)全国ロードショー


映画『心が叫びたがってるんだ。』WEB予告

非モテのオタ活は終わらない

当初、私のオタ活は映画鑑賞で終わる予定でした。

がしかーし!!

金曜に、友人からこんなLINEが入ります。

映画鑑賞って何時まで?終わった後、ランチかディナーしない?

場所は私が決めてよいとのこと。

うーん、どうしよう??

あっ!あそこだっ!!

竹内涼真を巡る旅 in 町屋

先週の三連休は、竹内涼真くんの動画を見漁るというなんともグータラな三連休を過ごしてました。その時、写真集の宣伝で出ていた『王様のブランチ』のロケで町屋の餃子屋さんに竹内涼真くんが行っていて…

よっしゃ!あそこへ行こう!

こうして友達を犠牲に竹内涼真くんを巡る旅は始まったのです。

目的の餃子屋さんに到着!!

餃子屋さん、TVで取り上げられるくらいなので有名店らしく、かなり混んでまして外には行列が。並んでる最中、私は友人へ独自の観点からもうすぐ生の竹内涼真に会えるんじゃないか理論を展開したり、月額300円のメルマガに登録しようか悩んでるとか、ハグ会に行ってみたい涼真くんの座った席に座りたいなどなど、ガチでヒカれる5秒前ばりの発言をしていたため、

友人が一言。

戻ってこーい!

分かってる。分かってるんだ。でも、

戻りません。会うまでは。と心が叫びたがってるんだ!
こちらが現在の心境であります。

餃子屋さん入店!!

激混みだったため、私たちに席の選択権などなかったんですが、

竹内涼真くんのサイン色紙が飾ってある目の前の席に案内された!!

座ってた席じゃなかったけど、めっちゃ嬉しいぜー!!イェーイ!!
そして、サイン色紙を連写!笑笑

心優しい友人は

よかったね。うちらの日頃の行いがいいから。日々修行してるからだね。

なーんて言ってました。ビーポジティブ!!

餃子が美味すぎる!!

出された餃子は本当に美味しくて、また行きたくなってます。あと、自家製の梅酒も美味しくて。

ただただ食べて飲んでただけでしたね笑笑

ファン心理としては竹内涼真くんと同じものが食べれただけで超絶幸せです(//∇//)

二軒目でおっさんにナンパされる

餃子屋さんを出たあと、モツ焼き屋さんで呑んだくれたんですが、友人がおっさんにナンパされ、一杯お酒をご馳走になりました。その後カラオケ🎤に行きたいというおっさんについて行き、タダでカラオケを楽しみました。一期一会ですなー。

その後、友人と当てもなく呑んだくれながらさまよい歩き…。
呑んだくれが二人集まると、しょうもないことを考え始めるんですよねー。謎テンションの二人は

よっしゃ!二人でラブホに泊まろー!

なんてはしゃぎ始めたんですが、徐々に友人が正気を取り戻し始めて、きちんと帰路に着きました笑笑

竹内涼真を巡る旅、第二弾は…??

竹内涼真くんの新しい写真集が発売されまして、舞台が台湾なんです。というわけで、第二弾は台湾かなー?と。密かに企んでいるわけなのです。
もうここまで来たら行けるとこまで行ってやろうかなと。やけっぱちですね。

というわけで竹内涼真くんの写真集、『1mm』は絶賛発売中です!!

新卒モンスター襲来〜歓迎会編〜

私の考える新卒モンスター

数日前、新卒モンスターKくんの話を投稿したら、いつもより多くの方が読んでくださったみたいです。ありがとうございます!
みなさんの周りにもいますか?こんな新人。

tantan-728.hatenadiary.jp

年齢がバレてしまいますが、私はゆとり第一世代です。だから、私もやっぱりゆとりと言われてきてます。
どんな世代でも何かしら名前を付けられ、
これだから最近の若い者は〜
なんて言われてきたのではないのでしょうか?
先輩方はそう言うことで自分を正当化してるのかも知れないですね。それは私もしかり。
だから、今の子たちに限ったことではないと思っています。
今はモンスターですが、数年後は笑い話になってるんじゃないかなーとも。“お前、入社した時は〇〇だったなー。”みたいな。

超絶マイペース!?新卒モンスター

今の子たちにあえて名前を付けるなら、さとりモンスターになるんでしょうかね〜。

今回は歓迎会でのエピソードを紹介します。私の勤める会社では部門全体で一回、グループで一回歓迎会が行われます。

①自己紹介が何故か出来ない
部門全体での歓迎会でのこと。新人が前に立ち、それぞれ自己紹介をしていくのですが…

何を言ってるのかわからない。

言うことがまとまってないし、声が小さくてゴニョゴニョゴニョゴニョ…。且つ、自己紹介中に新人同士でふざけはじめてしまう。

すごーいマイペースだー!!

一方、私の転職直後の歓迎会での自己紹介は…

『たんたんと申します。前職では〇〇に関わるお仕事をさせて頂いておりました。趣味はミュージカル鑑賞です。特技ですが社内報にはお菓子作りと書きましたがウソです。前職が外資系企業でしたので英語が得意と言いたいところですが、全く英語が出来ません。ですが、英語がわかってるフリが得意です。ご迷惑をお掛けすることもあるかと思いますがよろしくお願いいたします。』

みたいなことを言った気がする。上手下手は別として、我ながら笑いが出る内容にまとめられた気がしてるのですが、いかがでしょう?
もしそうだとしたら、年の功と元からエンターテイナーだからです笑笑

②主役が遅れてくる
会社の周りにはあまりお店が無いので、いくつか先の駅でグループの歓迎会が開催されることに。近いと言っても会社から駅まで駅から会場まで30分弱は掛かります。
私も仕事が中々キリの良いところまで終わらずあたふたしてました。先輩社員はすでに向かってしまった模様…。早く行かなきゃとさらに慌てていた私があることに気付いてしまいます。

なぜかKくんが残ってるー!!主役だぞー!どうしてー?

その後、私は帰り支度を済ませて事務所を出ようとしますが、KくんがPCをいじっていて帰る雰囲気が全く無い。

私は思わず、

私: Kくん、もう出ないとヤバくない?結構な時間だよ。

Kくん: いや〜、週報書くの忘れててー今書いてます。

私: (週報は来週みんなで確認するから、最悪土日にやればいいのにー。)それって今じゃなきゃダメ?嫌かもしれないけど、土日にお家でやってもいいんだよ。主役のKくんが遅れちゃマズイでしょ。

Kくん: でも大方終わってるんで大丈夫っす。

私: (何が大丈夫なんだー!)申し訳ないが、お姉さんは先に行ってしまうよ。本当に大丈夫??

Kくん: まぁなんとかなりますよー。

どこまでもマイペースだぁー!!

Kくんは集合時間1分後に会場に到着しました。なんとかなったと言えるのか私には分からない…。

③仕事への感想が斬新!
歓迎会中、先輩社員がKくんにこんなことを投げかけます。

先輩社員: Kくん、グループに配属されて2週間くらい経つけど仕事の方はどう?

Kくん: そうっすねー。切ったり貼ったり。

一同絶句

図画工作かーい!わくわくさんかーい!!

開発部だからさー、試験体作るのに切ったり貼ったりするけど、なんか他になかったのか??

やっぱりさとりモンスターはスゴい!!

いやー、新人さんって怖いもの知らずなのかスゴいですよね。
私も偉い人に怖いもの知らずなところがありますが、その私が驚くので筋金入りだと思います。
何より驚いてるのがすごーくマイペースなところ。私も少しは見習いたいものです。

Kくんをはじめとする新人さんが立派に成長してくれることを祈ります。