たんたんのつれづれダイアリー

日々の出来事や思い出などをつれづれなるままに綴っていきます

妹、肩書きと夢物語を語る

フリーランスって言ってみたい

つくづく響きのいい言葉ですよねー。会社員の私にとっては羨ましい働き方です。
ブログをのぞきに行くと、フリーランスの方にめぐり合うことも少なくないのですが、様々な体験をしており、ブログの内容も非常に面白いです。

フリーランスで働くにはやはりスキルが必要。私は手に職ってものがないので当分は社畜として生きていくことになりそうです。

妹の肩書き

毎度お馴染みの我が妹は女優の卵です。あくまで女優の卵。女優業だけではやっていけないので、バイトをいくつかやりながら生活してます。舞台の稽古が始まってしまうとシフトに入れないので、稽古の無い期間はガツガツ働いているみたいです。

妹: 土日も仕事なのー。

私: (出たー!土日も働いてる私って偉いでしょアピール!)ふーん。私は休みー。

妹: いいよねー。休みでー。

私: 私はきちんと土日休みたいから会社員やってるの。あんたは自分でその道選んだんでしょ!一日中拘束されるわけでもなし。

妹: そーだよねー。私は会社員なんかムリー。フリーランスでよかったー。

???

妹はフリーランスなのか?確かに事務所には入ってないけど。アルバイターではないのか?
妹的には、フリーランスの女優みたいですが、それなりに女優で活躍してからフリーランスという言葉を使って欲しい。

妹の話を母にしたら母的には

フリーランスって使っていいのは米倉涼子だけ!

だそう。それ、ドクターXな!

自称フリーランスの妹は最近ボヤきます。

あー、ご飯一緒に食べたら2〜3万くれる人いないかなー?

いやそりゃ、そんな人いたら私も欲しいけども!!なんか違うぞ!!

フリーランスゆえの夢物語

フリーランスって会社に搾取されることがないのでかなり儲かる人もいるみたいです。

かなり前ですが妹がこんなことを言ってまして。

私は有名になったら両親に今まで使ってもらったお金を倍にして返す!お姉ちゃんはなんでそう言わないの!?

まさかの強要!?

私は冷静に答えます。

私はそんなこと言えない。そんなに稼げないの分かってるから。それに私の使った分は自分の子供に使っていくことで親に返したことにするよ。

って言って黙らせましたが、しばらくしてから、妹に

倍にして返すんでしょー?

と言うと、

そんなの無理だわ。

って言ってました。やっと自分が言ったことの意味が分かったようです。