たんたんのつれづれダイアリー

日々の出来事や思い出などをつれづれなるままに綴っていきます

新卒モンスター襲来〜歓迎会編〜

私の考える新卒モンスター

数日前、新卒モンスターKくんの話を投稿したら、いつもより多くの方が読んでくださったみたいです。ありがとうございます!
みなさんの周りにもいますか?こんな新人。

tantan-728.hatenadiary.jp

年齢がバレてしまいますが、私はゆとり第一世代です。だから、私もやっぱりゆとりと言われてきてます。
どんな世代でも何かしら名前を付けられ、
これだから最近の若い者は〜
なんて言われてきたのではないのでしょうか?
先輩方はそう言うことで自分を正当化してるのかも知れないですね。それは私もしかり。
だから、今の子たちに限ったことではないと思っています。
今はモンスターですが、数年後は笑い話になってるんじゃないかなーとも。“お前、入社した時は〇〇だったなー。”みたいな。

超絶マイペース!?新卒モンスター

今の子たちにあえて名前を付けるなら、さとりモンスターになるんでしょうかね〜。

今回は歓迎会でのエピソードを紹介します。私の勤める会社では部門全体で一回、グループで一回歓迎会が行われます。

①自己紹介が何故か出来ない
部門全体での歓迎会でのこと。新人が前に立ち、それぞれ自己紹介をしていくのですが…

何を言ってるのかわからない。

言うことがまとまってないし、声が小さくてゴニョゴニョゴニョゴニョ…。且つ、自己紹介中に新人同士でふざけはじめてしまう。

すごーいマイペースだー!!

一方、私の転職直後の歓迎会での自己紹介は…

『たんたんと申します。前職では〇〇に関わるお仕事をさせて頂いておりました。趣味はミュージカル鑑賞です。特技ですが社内報にはお菓子作りと書きましたがウソです。前職が外資系企業でしたので英語が得意と言いたいところですが、全く英語が出来ません。ですが、英語がわかってるフリが得意です。ご迷惑をお掛けすることもあるかと思いますがよろしくお願いいたします。』

みたいなことを言った気がする。上手下手は別として、我ながら笑いが出る内容にまとめられた気がしてるのですが、いかがでしょう?
もしそうだとしたら、年の功と元からエンターテイナーだからです笑笑

②主役が遅れてくる
会社の周りにはあまりお店が無いので、いくつか先の駅でグループの歓迎会が開催されることに。近いと言っても会社から駅まで駅から会場まで30分弱は掛かります。
私も仕事が中々キリの良いところまで終わらずあたふたしてました。先輩社員はすでに向かってしまった模様…。早く行かなきゃとさらに慌てていた私があることに気付いてしまいます。

なぜかKくんが残ってるー!!主役だぞー!どうしてー?

その後、私は帰り支度を済ませて事務所を出ようとしますが、KくんがPCをいじっていて帰る雰囲気が全く無い。

私は思わず、

私: Kくん、もう出ないとヤバくない?結構な時間だよ。

Kくん: いや〜、週報書くの忘れててー今書いてます。

私: (週報は来週みんなで確認するから、最悪土日にやればいいのにー。)それって今じゃなきゃダメ?嫌かもしれないけど、土日にお家でやってもいいんだよ。主役のKくんが遅れちゃマズイでしょ。

Kくん: でも大方終わってるんで大丈夫っす。

私: (何が大丈夫なんだー!)申し訳ないが、お姉さんは先に行ってしまうよ。本当に大丈夫??

Kくん: まぁなんとかなりますよー。

どこまでもマイペースだぁー!!

Kくんは集合時間1分後に会場に到着しました。なんとかなったと言えるのか私には分からない…。

③仕事への感想が斬新!
歓迎会中、先輩社員がKくんにこんなことを投げかけます。

先輩社員: Kくん、グループに配属されて2週間くらい経つけど仕事の方はどう?

Kくん: そうっすねー。切ったり貼ったり。

一同絶句

図画工作かーい!わくわくさんかーい!!

開発部だからさー、試験体作るのに切ったり貼ったりするけど、なんか他になかったのか??

やっぱりさとりモンスターはスゴい!!

いやー、新人さんって怖いもの知らずなのかスゴいですよね。
私も偉い人に怖いもの知らずなところがありますが、その私が驚くので筋金入りだと思います。
何より驚いてるのがすごーくマイペースなところ。私も少しは見習いたいものです。

Kくんをはじめとする新人さんが立派に成長してくれることを祈ります。