たんたんのつれづれダイアリー

日々の出来事や思い出などをつれづれなるままに綴っていきます

ネットで出会いを求めてみたが…

始めたきっかけは…

お見合いが上手くいきそうになく、“何か他の手を考えなくてはっ”と思っていた矢先、中高の親友に数年ぶりに会うことになりました。
その親友からネット婚活を勧めらました。私の周りではネットで知り合った方とお付き合いされてる/された方ってあんまりいないんですが、親友の周りにはいるようで…。
親友と別れた後、早速登録してみることにしました!←仕事では発揮されない行動力!笑

登録後…

登録したのはFacebookを使ったマッチングアプリ。プロフィールや自己紹介文、お見合い用のスナップ写真やら猫や旅行先の写真などを掲載し、気になった男性には“いいね!”をポチッと。
ぽっちゃりというカテゴリーには入らないおデブちゃんですが、それなりに“いいね!”は貰えました。

が、相手からの“いいね!”でマッチングしても、連絡が来ない!

そんなことはしょっちゅうですね。だったら“いいね!”押すなよ!って感じなんですがね。

あと、私がこんなこと言うのもなんですが、“いいね!”をくれた方には“うーん”って人もかなりいました。自分の両親くらいの年齢の方だったり、年収がかなり低かったり…。

結果、数名とメッセージ交換し、そのうち二人ほどとはLINEへ移行しました。

見知らぬ人とのLINE

お二人ともお優しい方でほぼ毎日1通ずつくらいではありますがお返事をくれてました。
が!!会ったこともない、顔も写真だけの方は私にとってはLINEだけでは恋心は生まれずただのメル友みたいな感じ。1か月ほどやりとりしてましたが、“会いましょう”みたいな感じにならず、徐々にフェードアウト…。
最後らへんは面倒だけど返信しなきゃみたいな義務のように感じてしまって…。

めんどくちゃーい!!

って感じでした。最悪だな、私。

結論。

私みたいなズボラさんにはムリぽ。

マッチングアプリを冷静に分析してみる

私には向いていなかったマッチングアプリですが、自分なりに冷静に分析してやるみようかと。

私は人見知りしない、知らない人と話すのが苦じゃないっていう性格なので、メッセージのやり取りから始める出会いは向いてなかったのかもしれないです。
そんな訳で婚活パーティーに繰り出した訳なんですがね。

ただ、マッチングアプリってコスト的にはお手軽だとは思います。女性は無料のものもあるし、男性も月4,000円くらい。婚活パーティーだって安いところで男性は4,000円くらいですから安いと思います。だからコストをかけずに婚活や恋活をやってみたい方の最初の一歩にはオススメですね。

あと、私みたいな自分に自信のない生粋の非モテでもある程度 “いいね!”が貰えるので、少し自信は付きました。自分みたいな子でも恋愛対象に思ってくれる人はいるんだなと。

一方で、情報量が少ないので外見重視になりがち。そのため、イケメンと可愛い子はやっぱりモテます!あと、男性だと年収が高かったり、医師や弁護士といった職業の方などは人気が高い!

現在は…

婚活第一弾として始めたマッチングアプリでしたが、結局退会しちゃいました!
約1か月半で飽きちゃいました笑
それ以外にも理由がありまして…まぁ、あれです。

やらなくてもよくなったからです。